リネットvsリナビス!2大宅配クリーニングを徹底比較!

リネットとリナビス クリーニング業者

さまざまな宅配クリーニング業者がありますが、その中でも比較的メジャーなリネットとリナビス。

両者はもちろんのこと複数の宅配クリーニングを日々活用している筆者の観点からの違いは以下の通りです。

  リネット リナビス
スピード
仕上がり
使い勝手の良さ
料金 品目ごとの価格 点数制

【リネットが向いてる方】

  • 宅配クリーニングの中でも迅速な対応をして欲しい方
  • 普段忙しいので楽にお願いしたい方
  • ワイシャツなど細々したものもクリーニングに出したい方

⇒リネットの口コミと体当たりレビューはこちら(別タブで開きます)

【リナビスが向いている方】

  • スピードよりも品質を重視したい方
  • 点数制(例:10点ならなんでもOK)なので、コートなどクリーニング単価が高いものを沢山クリーニングしたい方

⇒リナビスの口コミと体当たりレビューはこちら(別タブで開きます)

以下、上述の比較を詳しく解説いたします。

リネットとリナビスの料金面での比較

リネットとリナビスは、宅配クリーニングの中でもサービスこそ似ていますが、料金面で全く別のものです。

リネットの料金面

リネットの料金は店舗型クリーニング同様、1点1点金額設定がされています。

例えば、ワイシャツが1枚円、スカートは円、コートは円という感じです。

⇒料金の詳細は下記のURLの記事にまとめました。(別タブで開きます)

リネットは1つ1つごとの金額が換算されているため、コートやジャケットなど高額な衣類だけをクリーニングに出すとリナビスより高くなります。

コート10枚をクリーニングに出した場合
リネット リナビス
1,900円×10=19,000円 7,500円/10点

一方でワイシャツやTシャツなど、単価が低いものをクリーニングに出すとする時はリネットの方がお得です。

ワイシャツ10枚をクリーニングに出した場合
リネット リナビス
290円×10=2,900円 7,500円/10点

リナビスの料金

リナビスの料金は点数制になります。5枚まで好きな衣類をクリーニングに出して、4,250円、10枚まで7,500円 20枚まで19,800円です。

ワイシャツだけをまとめ出し場合は、リネットに比べて割高になってしまいます。

ですが、コート10枚の場合はリナビスはお得に利用できます。

【まとめ】

  • リネットはスーツやワンピースなど普段着のクリーニングを頻繁にする人向き。
  • リナビスは、コートなどクリーニング料金が高い冬もののまとめ洗い向き

クリーニング速度はリネットの方が良かった

クリーニングの速度はリネットの方がリナビスより速かったです。

リネット リナビス
最短2日~ 10日前後

リネットの方が集荷からクリーニング、返却までの期間が短い印象を受けました。

ただし、最速2日のサービスを利用する場合は、月額429円のプレミアム会員になる必要があります。

有料会員サービスですが、初めて利用する人は2ヶ月無料で、いつでも解約可能、違約金なし、なので「お試し」利用も可能です。

無料会員でもリネットの方が速くて1週間以内にはクリーニングが完了していました。一方リナビスの場合は10日~20日前後かかった記憶があります。

 

また、スピードとは関係ないのですが、リネットは他の宅配クリーニングと比較してもアプリが使いやすかった印象があります。

注文はサクサクできますし、進行状況がアプリに反映されるので、使い勝手が良いです。

品質は無料サービスが多い分、リナビスの方が良かったオプションはリナビスの方が良かった

リナビスがリネットに比べてクリーニング速度が遅い理由は、リナビスは自社工場のみだからです。(リネットは関東・関西に複数の提携工場があります)

その代わり、工場直営でああるためリナビスの方が品質は良い印象を受けました。とは言え、素人目には差は誤差です。

 

クリーニングの中でも比較的難易度が高いスーツを出しましたが、どちらもしっかりキレイになって返却されました。

リネット↓

リナビス↓

品質においてはどちらにしても心配は不要です。

また無料でできるサービスについては、リナビスの方が豊富でした。

 

リネット
(プレミアム)

リナビス

シミ抜き

毛玉取り
ボタン修理
仕上げ加工
保管 別途
再仕上

リネットでは有料にならないと受けられないサービスが、リナビスでは追加料金なしで利用することができます。

また保管もリナビスの場合は通常の注文に無料オプションとして付けることができます。

リネットの場合は「プレミアムクローク」という姉妹サービスから注文が必要です。

まとめ

まとめですが、

  • 定期的に利用したい
  • 速さにこだわりたい

のであればリネットがおすすめ

リネットでは、プレミアムオプションを付けることで、送料無料の条件が楽になります。(1回2,400円分の注文から送料無料)

しかもスタンプカードのポイントが溜まると、割引クーポンと交換することができます。つまり使えば使うほどお得利用が可能になります。(ポイントに有効期限はありません)

 

一方リナビスがおすすめなのは、

  • クリーニングの品質重視
  • コート類をお得にクリーニングしたい
  • 秋冬ものをまとめて保管してほしい

というニーズの方です。

ご自身のライフスタイルに合わせて良いものを選んでいただければと思います。

 

洗濯ナビ管理人

宅配クリーニングのヘビーユーザーです。「宅配クリーニングの比較」「地域のクリーニング屋さん」「洗濯方法」など、洗濯に関する情報をお届けしています。

宅配クリーニングの利用者が教えるおすすめの厳選5社を徹底比較

日々の家事を解決する方法の1つとして最近利用者が増えてきているのが宅配クリーニング。

とはいえ、宅配クリーニングサービスはたくさんあるのでどこを選べば良いのか悩みます。

そこで、実際に人気の宅配クリーニングサービスを比較して5社までに絞り込みました。

価格だけでなく、利便性、スピード、保証(トラブル対応)、品質など、細かく比較したので是非ご覧ください。

クリーニング業者リナビスリネット宅配クリーニング
洗濯ナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました