喜久屋クリーニングの評判・口コミを徹底調査!料金や営業時間も紹介!

クリーニング業者

喜久屋(きくや)は1956年に創業された老舗のクリーニングチェーンで、首都圏を中心に東京・千葉・埼玉で100店舗を持っています。

このページでは喜久屋(きくや)の評判や口コミを徹底的に調べたので紹介いたします。

喜久屋クリーニングの利用を検討している方は是非参考にしてみてください。

喜久屋クリーニングの評判・口コミ

良い評判・口コミ

いつもお世話になってます。店主がかわらず 知識も豊富なので助かってます!接客も丁寧でありがたいです。

GoogleMAP喜久屋クリーニング 牛込店より引用

悪い評判・口コミ

喜久屋クリーニングの特徴を紹介

口コミというとかなりネガティブな意見が書き込まれることも多いですが、喜久屋クリーニングはポジティブな意見が多い印象を受けました。

クリーニング品質についてかなり力を入れているように感じます。

次に喜久屋クリーニングの特徴を紹介したいと思います。

良い特徴①:品質が高い

前述の口コミからも分かる通り、喜久屋クリーニングは品質がかなり高いと言われております。

品質が高いこともあって、接客のサービスに難があっても利用せざるを得ないというユーザーは多いようです。

良い特徴②:比較的料金が安い

後述でもご紹介いたしますが、喜久屋は値段が安いという特徴があります。

ワイシャツが最安値のお店で220円、高くても260円で利用できるようになっております。

加えて、保管クリーニング対応のお店ではクリーニングに出した衣類は無料保管の対象になります。

通常、保管は追加料金を取るお店が多いので、このサービスはかなり良心的と言えます。

良い特徴③:翌日仕上げ対応

開店時間に預けた衣類は翌日仕上げを行ってくれます。

「明日大事な面接だ」「始業式が明日なのに学生服をまだクリーニングに出していない」という急ぎの人も利用しやすいようになっております。

悪い特徴①:首都圏エリアのみ

クオリティが高くリーズナブルな料金の喜久屋クリーニングですが、実店舗は東京・埼玉・千葉のみの展開で、地方に住んでいる方は利用できません。

ですが、宅配クリーニングに対応しているので、上述の件に住んでいない人も利用することが可能です。

悪い特徴②:接客の質が悪いお店もある

評判・口コミの部分でもたびたびありますが、「店員が無愛想」というように接客がイマイチという評判が多々あります。

一方で、「店員さんが親切で経験豊富」という声もあり、接客の質はお店によってかなりことなるようです。

喜久屋クリーニングの料金

前述した通り、喜久屋クリーニングはリーズナブルに利用できるというメリットがあります。有名店舗型クリーニングチェーンと比較すると以下の通り。

  喜久屋 白洋舎

ポニークリーニング

ホワイト急便(八王子エリア参考価格)
ワイシャツ 220円 350円 220円 150円
スーツ(上) 1,050円 1,230円 700円 650円
スーツ(下) 650円 670円 500円 430円
ブラウス 600円 600円 350円 430円
セーター 600円 600円 500円 430円

加えて、宅配クリーニングを専門に行っているお店とも比較しました。

  喜久屋 リネット

リナビス

キレイナ

ワイシャツ 220円 290円

5点まで好きな衣類を詰め放題:8,550円

10点まで好きな衣類を詰め放題:11,700円

スーツ(上) 1,050円 950円 上下で6,000円
スーツ(下) 650円 660円
ブラウス 600円 550円 2,000円
セーター 600円 590円 2,800円

※キレイナは、ウェディングドレスや歌劇団の舞台衣装のクリーニングを行う専門チームであるため、クオリティが高い分金額も高くなります。

喜久屋クリーニング以外の宅配クリーニング店を紹介

  • 普段仕事が忙しい
  • 帰宅が遅い
  • 外出することが困難
  • 子供が手が掛かる年齢
  • 自宅からクリーニング屋が割と遠い

という人には時間的・体力的にクリーニング屋を利用するのは困難かと思います。

衣類って実は結構重くて、スーツ上下×2・ワイシャツ5枚・バスタオル3枚も洗い物があればそれだけで4~5kgしてしまいます。普段仕事や家事で疲れている方やご高齢の方にはかなりの重労働になってしまいます。

また、店舗でも引き取りのデリバリーがありますがどうしても高額になってしまいがちです。そこでオススメしたいのが宅配クリーニングになります。

↓宅配クリーニングと店舗クリーニングを比較すると以下の通り。

  宅配クリーニング 店舗クリーニング
受付時間 24時間いつでも 営業時間内。また休日・祝日は混雑が予想される
手間 ネットで申し込めば自宅まで取りに来て、仕上がれば配送してくれる 重たい服を自分で持ち込む必要がある
料金 全国一律 店舗によってバラバラ
仕上がりスピード 最短2日で4日前後でお届け 最短即日(ご自身が引き取りに行けるか次第で変化)
品質 無料オプションがついてるものが多い 通常料金の場合は大体がノーマル仕上げ

といった感じです。

また、カーニバルクリーニングでは品質が問題視される口コミになっておりましたが、宅配クリーンニングは後述の説明の通り、品質についてもかなり気を使っております。

「出勤前の朝は閉まっているし、残業していたら閉店まで間に合わない」
「持ち込むのが重いので、妊娠中の私や高齢で体力のない俺には難しい」
「毎日仕事で疲れてしまって自分で洗うのも面倒だし、せっかくの休日にお店に持ち込むのもしんどい」
という人は宅配クリーニングを利用してみてはいかがでしょう?

クリーニングに出して戻ってくるまでの流れですが、以下のようになります。(こちらはリナビスの例)

  1. 会員サイトに登録して自分が希望するコースや衣類の数を指定します。
  2. 宅配クリーニング屋さんから届くキットに衣類を詰めて集配係に引き渡します。
  3. 後日クリーニングした衣類を発送(リナビスでは冬物のコートなどは半年間保管することも可能)

スマホ1台と家でのちょっとした梱包作業でクリーニングが完了してしまうのが宅配クリーニングの素晴らしいところです。

実際に使ってみた結果おすすめの宅配クリーニングはこちらになります。

定期利用・普段着のクリーニングなら「リネット」

宅配クリーニングの中でもかなりおすすめなのがリネットになります。

ワイシャツが1着290円と決して店舗型のクリーニングと比較しても高くはなく、月390円を払うことでなれるプレミアム会員では最短2日で衣類を仕上げてくれます。

価格が安く・配達速度も速く・品質も良い、と洗濯するのも一苦労な多忙なビジネスマンや育児に追われるママさんにも好評です。

しかも料金は往復込みの価格なので時間の節約なども考えると、店舗クリーニングよりもコスパが良いのは明白です。

私の場合は毎週

  • ワイシャツ5枚(1着290円×5=1,450円)
  • スーツ上2着(1着950円×2=1,900円)
  • スーツ下2着(1着660円×2=1,320円)

という感じでクリーニングに出しています。(冬場は汗をあまりかかないからスーツの枚数が減りますが・・・・)

宅配でこれだけ便利なのに4,670円で済むので助かっていますし、また毛玉を取り除いてくれたりリファイン加工などのオプションも無料なので大変重宝しています。

初回は50%OFFで利用できますので、「洗濯をするのに疲れた」という人は試してみてはいかがでしょう。

コートやブランド品は「リナビス」がオススメ

普段から着る服は「リネット」の方が料金的にお得ですが、冬物などのシーズン限定物やブランド品は「リナビス」をオススメします。

リナビスでは、地域密着の職人が細かい手作業で行うクリーニング宅配の要素が合わさったサービスを提供しています。

20年以上のキャリアを誇る職人たちが「おせっかい」と言われるくらいキメ細かいクリーニングを提供してくれます。「人の顔が見えないから不安」という宅配クリーニングに関する悩みを払拭してくれること間違いなしです。

そのキメ細かい仕事の様子は東京テレビ2018年6月7日の「カンブリア宮殿」にも取り上げられ、頼んでもいないのに、預かった衣類の気になる箇所を修繕して、一番いい状態に戻してくれる。

「ほつれ修繕無料」「シミ抜き無料」「ボタンの取り付け無料」など、かゆいところにまで手が届く“おせっかいクリーニング”と称されていました。

 

リナビスの料金は点数制でどれでも10点預けて10,800円というような形を取っています。そのためワイシャツやTシャツなどの普段着を定期的に出す分には割高になります。

ですが「高いブランド品や衣替えでコートなどをクリニーングに出しまくりたい」という人には割安利用が可能ででしかもベテラン職人ばかりなので安心して預けることができます。

 

またリナビスでは「最大6ヶ月の長期保管」が無料で利用することができます。衣替えの場合であれば冬物や春物などの1シーズン限定のコートをクリーニングに出したついでに預かってもらえば、置き場所を圧迫しないで済みます。

職人による高品質なクリーニングを是非体験して欲しいところです。

お気に入りの服を安心して任せられる「キレイナ」

宅配クリーニングというと、「本当に安心なの?」「適当になって帰ってくるんじゃないの?」という心配があると思います。キレイナではそんな不安を吹き飛ばすようなハイクオリティなクリーニングを行っています。

  • 元々ウェディングドレスや 歌劇団の舞台衣装のクリーニング・メンテナンスを行っていたプロ集団
  • 女性ならではの細やかな気遣い、丁寧な仕事は、同性の女性からも評価されるほど
  • しみや黄ばの除去はもちろん、にじみやカビ、色褪せた色の修正技術を持っています

値段という意味では、後述するリネットには負けるものの、ブランド品のカットソーやスカート、ポンチョ、ジャケットやパーティドレスやウェディングドレスなどもOKなハイクオリティなクリーニングは業界最候補と言っても過言ではありません。

ぜひ大事な衣類をキレイナに任せてみてはいかがでしょう?

喜久屋クリーニングの営業時間・休業日

喜久屋クリーニングですが、店舗によって営業時間や休業日が若干異なりますのでご注意ください。

基本的に木曜日が定休日で、営業時間も午前10時から午後8時までの店舗が多いです。

一部店舗の営業時間・休業日を抜粋いたしましたので参考にしていただければ幸いです。どうしても営業時間・休業日が気になるのであれば公式サイトから最寄り店舗を調べることをおすすめします。

喜久屋クリーニング市ヶ谷駅前店

住所 千代田区五番町4-2 東プレビル1F
営業日 平日:11時~20時(休憩:14時~15時)
土曜・日曜・祝日:11時~19時
休業日 毎週木曜

喜久屋クリーニング西麻布店

住所 港区西麻布4-1-4 西麻布MKビル
営業日 平日:11時~20時(休憩:14時~15時)
土曜・日曜・祝日:11時~19時
休業日 毎週木曜

喜久屋クリーニング神楽坂店

住所 新宿区袋町 23
営業日 月~土:9時~19時(休憩時間 13時~15時)
日:12時~18時
休業日 木曜・祝

まとめ

喜久屋クリーニングの情報をまとめました。

クリーニング単価は他のクリーニング屋さんと比較しても高くなく、サービスの質も良好という印象です。

たまに「サービスに難あり」という口コミをする方もいますが、基本的にはかなり安心度が高いクリーニング屋の1つと言えるでしょう。

洗濯ナビ編集部

宅配クリーニングのヘビーユーザーです。「宅配クリーニングの比較」「地域のクリーニング屋さん」「洗濯方法」など、洗濯に関する情報をお届けしています。

宅配クリーニングの利用者が教えるおすすめの厳選5社を徹底比較

日々の家事を解決する方法の1つとして最近利用者が増えてきているのが宅配クリーニング。

とはいえ、宅配クリーニングサービスはたくさんあるのでどこを選べば良いのか悩みます。

そこで、実際に人気の宅配クリーニングサービスを比較して5社までに絞り込みました。

価格だけでなく、利便性、スピード、保証(トラブル対応)、品質など、細かく比較したので是非ご覧ください。

クリーニング業者喜久屋未分類
洗濯ナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました